東北仙台の美容室リアン Lian>ブログ>新メニュー「アシッドケア」紹介〜やっててよかった未来の美髪への投資〜

新メニュー「アシッドケア」紹介〜やっててよかった未来の美髪への投資〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新メニュー「アシッドケア」紹介〜やっててよかった未来の美髪への投資〜

この記事を読むのに必要な時間は約5分です。

11月からリアンに新導入されたアシッドケア

もう皆さんはご存知ですか?

そもそも「アシッドケアって何?」

「今までのトリートメントと何が違うの?」とお思いでしょう。


ということで今回はその新メニューアシッドケアについてご紹介いたします。




1、どんな時にするの

使うタイミングがあります。

このアシッドケアはカラーやパーマなど薬剤を使った施術の時のみに有効です。

というのも有効成分、植物由来のレブロン酸が

薬剤による過剰な酸化を抑制してくれます。


どういうことかというと

「一度ダメージした髪をケアする」のが通常のトリートメント

「ダメージそのものを軽減する」のがアシッドケアということです。


2、そもそもダメージって?

では「髪が傷む」ってどういうことなのでしょう?

専門的に説明するとキリがないのでざっくり説明します。

簡単にいうと髪に穴が空いて虫食い状態になるんです。

拡大した画像を見て見ましょう。


ブリーチする前と後では全然違いますね。

この黒いプツプツしたのがダメージの痕跡です。

髪の主成分タンパク質が流出した後です。

もう少しわかりやすくイラストで見て見ましょう。



左の方はピンクのブリーチ成分が髪の中で

ダメージホールをつくってタンパク質を流出します。

そのあとが先ほどの黒いツブツブのダメージホールです。


右のほうはそもそものブリーチ成分の過剰な酸化を

ブロックして髪の中で悪さをさせないのがアシッドケアです。


アシッドケアは回復というよりは強化することが目的です。

髪本来の美しさを守ることができます。


3、アシッドケアを使うとどうなるの?

ミルボンというメーカーのマイフォース、アシッドディフェンドよいうものを使ってるのですが

ではそのアシッドケアを使うとどうなるかが気になりますね

効果が現れる部分は主に二箇所

髪の表面(キューティクル)と内部です。


この写真がキューティクルの状態です


そしてこちらが髪の内部です。


一目瞭然ですよね。


4、実験して見ました

この写真がその結果です


毛束を使って実験してました。

6回ブリーチをした結果です。

こちらもまた一目瞭然ですね。

左が何もなし右がアシッドケアをしたものです。


5、実際のメリットは?

では皆さんがアシッドケアをしたらどう感じるのでしょうか?

正直なところ「あんまり何も感じない」です。

「えっ?」と感じるかもしれませんが

「何も感じない」のがメリットなんです。


逆にいうとしなかったらどう感じますか?

少なからずカラーやパーマをしたら「傷んだな」と感じたりしますよね。

「それがなくなる」ということです。


そして繰り返して行ったらどうなるでしょう。

ダメージは蓄積されます。

二ヶ月に一回ペースでカラーをして行った時

きっとアシッドケアありの髪となしの髪では大きな違いが出ると思います。

アシッドケアは未来の美髪への投資なのです。


6、どんな人にオススメ?

ではアシッドケアはどんな人にオススメかと言いますと・・・


◎髪を伸ばしてる人

髪を伸ばしてる際に気をつけなければならないのは毛先の切れ毛です。

切れ毛の原因はいわずともダメージというのは明らかです。

そもそものダメージの原因を軽減してくれるアシッドケアはとても有効と言えるでしょう。

髪が伸びるスピードをコントロールして早く伸ばすことは現時点では不可能です。

なので早く伸ばしたい場合は根元よりも毛先の着目すべきなのです。

ダメージを軽減し切れ毛を減らすことにより結果的に早く伸ばすことができます。


◎髪が傷みやすいと感じる人

日本人の髪の毛はもともと科学的ダメージ(カラーやパーマなどの薬剤によるダメージ)に弱いと言われています。

さらに日本人の中でも特に科学的ダメージに弱く傷みやすい人もいます。

猫っ毛や細い毛の人などに多く、共通して見られるのはキューティクルが薄い人です。

そんな人は同じカラーやパーマをしたとしても他の人よりも残念ながらダメージしてしまいます。

そんな方はこのアシッドケアをすることによりキューティクルの損傷を抑えいつもよりもダメージせずに済ませることができます。


◎カラーをする頻度が高い人(二ヶ月以内に一回)

カラーをする頻度が高い人はその分、人よりもダメージしてしまいますね。その都度、アシッドケアをすることにより蓄積されるダメージは軽減されます。

頻度は高くてリタッチ(根元の伸びた分だけのカラーリング)が中心という方は例外になりますが。そんな方はヘッドスパやスキャルプシャンプーなど頭皮のケアをおススメします。カラーによって頭皮がダメージしてしまうと乾燥しやすくなり酷い場合は炎症えお起こす可能性もあります。


◎近い将来、パーマをしたいなと思ってる人

パーマをしてる人のほとんどはカラーをしてるサイクルの間にパーマをする場合が多いと思います。

カラーによってダメージが蓄積されるといざパーマをしようとしたといに思うようにデザインを作ることができない場合があります。髪の状態によってはパーマをかけれない場合もございます。

近い将来、パーマをしたいとお考えの場合は今のうちからダメージを軽減することにより理想のパーマデザインを叶えやすい状態でパーマをかけるようになります。


◎ブリーチしたい人(ハイライトなどデザインカラーを含む)



ブリーチは非常に髪への負担が大きいです。

そんな人には特におすすめです。必須と言っても過言ではありません。

ダメージが大きいものであればその分、効果を発揮しやすいです。


ブリーチをした人のほとんどがそのあとに別な色味を載せると思います。その際にも思い通りの色味を表現しやすくなります。

ハイライトやグラデーションカラーにもブリーチを使用することが多いです。もちろんその際にも有効となります。


これらに該当する人はぜひアシッドケアをお試しください!


7、今ならなんとサービス価格で!!

新メニュー導入お試し価格として

通常+2160円のメニューなのですが期間限定で+1080円でご案内しております。

ぜひこの機会にお試しください!!


村上 竜太

村上 竜太

Written by:

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

村上 竜太は、こんな記事も書いています。

  • 新メニュー【クリアで健やかな地肌へ】「ハーブクリアスパ誕生」

    新メニュー【クリアで健やかな地肌へ】「ハーブクリアスパ誕生」

  • 新メニュー「アシッドケア」紹介〜やっててよかった未来の美髪への投資〜

    新メニュー「アシッドケア」紹介〜やっててよかった未来の美髪への投資〜

  • 11月1日〜4日来店者全員に〇〇と〇〇をプレゼントキャンペーン!!

    11月1日〜4日来店者全員に〇〇と〇〇をプレゼントキャンペーン!!

  • あなたはイエベ?ブルベ?パーソナルカラー2つの診断方法

    あなたはイエベ?ブルベ?パーソナルカラー2つの診断方法

  • リニューアルしたオージュアスキャルプ!4つの新商品で頭皮ケア習慣を!

    リニューアルしたオージュアスキャルプ!4つの新商品で頭皮ケア習慣を!

  • あなたの頭皮は大丈夫?頭皮診断5つの方法と生まれ変わったヘッドスパの特徴

    あなたの頭皮は大丈夫?頭皮診断5つの方法と生まれ変わったヘッドスパの特徴

アーカイブ

前月

2019年02月

翌月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 リアン ヘアデザイン Lian hair design All rights reserved.